Top > 五百羅漢寺 > 写経会

写経会

写経会


写経会

 般若心経を小筆で写経しています。
 経本を手に持ちながらご一緒にお経をお唱えした後、硯で墨をすります。
 下敷きの字をなぞるので難しいことはありません。慣れてきたら、下敷きをはずして書いてみましょう。間違えず丁寧に書いていくことが大事です。

 申込書と写経紙の「為」の下には○○家先祖代々、追善供養霊名などを書き入れます。
 心が落ち着くひとときの中で、写経を書き終えた達成感、充実感を味わってみませんか。

写経会の詳細

日時  毎月15日 13:00より約1時間30分程度

 ※ 7月はお盆のため休会です。
 ※ 写経の後、時間がある方は茶話会にもご参加ください。
冥加料  2000円 道具貸出料+お茶代
持ち物  道具は全部揃っております。
 使い慣れた小筆があれば、ご持参いただいても構いません。
参加方法
  • 12:50までに寺務所窓口で申込書に記入し、冥加料を納めてください。予約はいりません。
  • 写経会場(アミダ堂)へお越しください。
  • 13:00よりお経を皆さまと一緒にお称えいたします。
  • お経の後、墨をすり、写経をいたします。
  • 書き終わったら、写経用紙を提出して終了です。
  • 時間がある人は茶話会にご参加ください。
 初めての方は寺務所職員へお声かけください。ご案内いたします。
参加資格  どなたでもご参加いただけます。お檀家さま、一般の方、近隣の方、初めての方も大歓迎です。
 写経後には、お茶を飲みながら談話する茶話会もありますので、時間がある方はどうぞご参加ください。

copyright